細やかで繊細なつくりの作品を得意とする、彫金作家の久米圭子さん。
彼女の作品は金属で作られていながら、非常に有機的で柔らかい風合いが特徴です。
見る側をわくわくさせる作品が多く、見る者の心を掴みます。

1985 千葉県生まれ
2010 金沢市工芸展 宗桂会賞
2011 金沢市美術工芸大学大学院修了
修了制作 学長賞、審査員特別賞
金沢市工芸展 石川県知事賞
現在 金沢市卯辰山工芸工房 研修者

メッキと違って、好きなところに思い通りに貼れるのが金箔の魅力だと思います。独特の質感、高級感があるので、仕上げに使うと、作品の完成度も変わってきます。

Q1.作家になろうと思ったのはいつですか?

小学生のときから手を動かすのが好きで、将来ものづくりをする人になりたいと明確に思ったのは、高校2年生のときです。


Q.2作品づくりで意識していることは?

今作っているオブジェで例えると、「ここのつくりは、どうなっているんだろう?」などと、興味を持ってもらえるような作品を作りたいと思っています。自分が心を込めて作った分だけ、受け取った人も大切にしたくなるような作品づくりができればと思います。


Q3.理想の作品とはどんなものですか?

そこに置いてあるだけで雰囲気を放つような作品です。


Q4. 金属で作品を作る久米さんにとって、「金属」とは?

「ずっと触っていたいもの」です。

繊細で味わいのあるオブジェを制作する久米さん。

今井金箔本店にある井戸(金箔霊泉)の上部に、金のモビールも制作して頂きました。
糸が揺れるたびに、モチーフがきらきらと光って、まるで金が宙を舞っているように見える作品です。

また、久米さんのセンスを活かした、身につけやすいアクセサリーを作ってほしいと依頼して生まれたのが「ボタンブレスレット」です。
さりげないボタンのモチーフには金箔がほどこしてあり、どんな服装にも合うため男女問わず人気です。

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜1件 (全1件)

ボタンブレスレット
在庫を確認する

ボタンブレスレット

2,970円(税込)
《アクセサリー・工芸品・作家作品》
真鍮(しんちゅう)に金箔をほどこした、ぼたんモチーフのブレスレット。
男女問わず、どんな服装にもさりげなくなじみます。

1件〜1件 (全1件)

ページトップへ